マルチリンガル医師のよもやま話

マルチリンガル医師の世界観で世の中の出来事を綴ります

MENU

サク読み

短い文量でわかりやすくすぐ読める記事です。

タイムマシーンで未来へ・・・

ドラマであるような過去にタイムワープして歴史を生きるなんてことは実際可能なのでしょうか?ま、そんなはずはありませんが、学んでいきましょう。

ウクライナ侵攻から2年、ロシアの今

ロシアによるウクライナ侵攻からまもなく2年になります。 一向に終わる様相を見せない戦争の中、ロシア国内の状況はあまり知ることはできません。長引く戦争で、生活苦に陥っているのでしょうか? 今回は、ウクライナ侵攻後のロシアの景気について、The Week…

『北朝鮮で女性の地位向上』

ここ最近、韓国では脱北者から得た北朝鮮の現状を公開しており、連日ニュースになっております。 前代の文政権では、バリバリの『北・マンセー(万歳)』主義でしたが、現在の尹政権は北に対して強硬姿勢です。 韓国では4月に総選挙があり、今は得票の為には…

シベリアに眠るゾンビウイルス

ここ最近、欧米メディアで”ゾンビウイルス”に関する記事をよく見るようになりました。 この問題は昔から指摘されていた話ですが、新型コロナのような世界的なパンデミックにより、注目度が上がっています。 それではthe Guardianの記事から眞学んでいきまし…

桐島聡のいた組織を学ぼう

連続企業爆破事件の容疑者で指名手配中の霧島聡が末期胃癌で入院先の病院で、自ら名乗り出、身柄拘束されましたが、数日後に亡くなりました。 55年近く前の事件で、正直ピンと来ないですな・・・ 今回は、霧島の属していた集団について学んでいきましょう。

【教養】サムギョプサルの歴史

日本人が「焼肉」と言えば、牛肉を使ったものをイメージします。 韓国の人に同じ質問をすると、だいたい『豚肉』という答えが返ってきます。そうです、サムギョプサルが韓国の”焼肉”の王道です。 今回はサムギョプサルの歴史について学んでいきましょう。

日本のヒートショック、実は

冬季が一番死者が多いことは以前から知られています。 もちろん、気温低下・乾燥によりインフルエンザなどの呼吸器感染症が流行することも一因です。 それと、もう一つ重要なのは、冬の心臓関連の死亡です。 今回は日本のヒートショックについて学びましょう…

タイ「少子化ヤベェ」その背景

少子化対策が色々議論されているのは皆さんご承知の通り。 今回は同じアジアの国で起きている少子化にまつわる背景を学んでいきましょう。

『危険!水は買って飲むな』の意味

コップを洗うのがめんどくさいし、使い捨てだと衛生的だし・・・ 色々な理由で僕自身しょっちゅうコンビニで水やお茶や炭酸飲料を買います。 それらはすべてPETボトルに入っていますね。 今回はこのPETボトル飲料に関する記事から学びましょう。

ノストラダムスの大予言のヤバさ

1月1日、年が明けてすぐに能登半島を襲った大地震は世界メディアも注目しています。 そんな中、海外の複数の記事で指摘されているのが、『ノストラダムスの大予言』の的中です。 1999年に地球滅亡って騒いでたけど、2024年も予言してんのかい!というツッコ…

『半地下』と『シルミド』をつなぐ糸

あけましておめでとうございます。 年末に韓国の俳優、イ・ソンギュン氏が麻薬捜査を受けている所、公園の車内で遺体で見つかりました。 世界的にも有名になった映画『パラサイト~半地下の家族~』や『コーヒープリンス1号店』に出演されていました。 偶然…

【サク読み】祈りとコロナの関係

コロナ禍など大きな災害が起きると、人々は不安に駆られます。 その中で、何を信じるか・・・それは人それぞれ違うものです。 ”計画されたパンデミック”とか”ワクチンにマイクロチップ”とかいう頭おかしい陰謀論はさておき、今回のテーマは”祈り”です。

米議員『中国産ニンニクまじ危険』

イタリアンの店の前を通ると、ものすごいおいしそうなニンニクの香りがしてきます。 翌日のニオイを気にしながら食べるという、えも言えぬスリルを容易に体感できる魅惑のニンニク。(言い過ぎかw) 今回はこのニンニクについてのニュースを見ていきましょう…

トモダチ、パンダ、アゲルヨ

東京・上野動物園で生まれたジャイアントパンダの香香は2023年2月に中国に返還されました。 その他にも、和歌山のアドベンチャーワールドの永明、桜浜、桃浜の3匹も返還され、年末には神戸・王子動物園のタンタンも中国に返還される予定です。 今回はこの”パ…

戦慄!「このビール〇〇入りです」

最近は、『自然派』を追求しすぎた糸引きマフィン事件や、ベルギーで5日間常温で放置したパスタを食べて20歳が亡くなったなど、食にまつわるニュースが後を絶ちません。 今回は、”中国ビール”の話題を見ていきましょう。

【サク読み】中国でマイコプラズマ急拡大

異常気象により11月でも夏日を記録したり、この時期でも食中毒のニュースが出るという変な時代ですが・・・ 『中国で○○が流行』というニュースは、だいたい日本より先に韓国で報じられます。 地理的に日本よりも中国に近く位置し、PM2.5を食らっていることも…

【サク読み】昼に光を浴びましょう

夜寝るときは電気を消して暗くする方が”良質な睡眠”を得られるというのはよく聞く話です。それだけでなく、精神疾患との関連もわかったようです。

【サク読み】『文化の日』の秘密

『今週、金曜日が祝日最高!!』 我々庶民の感覚はこの程度です(笑) しかし、実はこの11月3日の文化の日はある秘密が隠されています。

偽ブランド品のおはなし

コロナ禍で世界の流通が滞り、新品ブランド品が入手しにくい状況となり、中古ブランド品の人気はが高まりました。 それに相まってフリマアプリの普及で、気軽に中古ブランド品を買う人が増えています。もちろん、その中には・・・ 今回は、”パチモノ”購入の…

【サク読み】イスラエルとパレスチナ

ロシアによるウクライナ侵攻が続く中、最近報じられるようなったのが、イスラエルとパレスチナの問題。よく出てくるキーワードがハマスとガザ地区。 この辺、私も整理したいと思いながら・・・ 思いたったが吉日

『男女産み分けは80%可能』( ゚Д゚;)

知り合いの50代半ばのDr.で、娘さんが3人いる人がいまして、3人目ができるときに『男の子が欲しい』と言うことで、ありとあらゆる産婦人科で相談したり、サプリ飲んだり、最終的にはちょっと怪しい中華占い師のところへ行ったりしたけど、『結局あかんかった…

【サク読み】高齢化社会だけど認知症減少

日本と言えば、少子高齢化の問題があるのは誰もが知っています。 裏を返せば、医療レベルが向上しているという事実が大きいです。寿命が延びても、体は間違いなく老いていきます。血管も、そして脳も・・・ というわけで、今回は最近の認知症の状況について…

ミス?故意?『漂白剤入り水』

銀座三越の中にある『銀座天一』という名門のお店で、客に間違えて漂白剤入りの水を出したというニュースがありました。 実はこの事件、背景を探ると色々な伏線が出てきます。

CIAの内部告発『武漢、実は・・』

先週、アメリカのNewsweekの記事で興味深いものがありました。 何やらCIAの内部告発者が衝撃の事実を語ったとやら・・・ 今日はこの辺、確認していきましょう。

【サク読み】簡単ながんリスク軽減法

若年性の癌がここ30年間で急増していることが知られています。少しでもリスクを下げるいい方法は・・・?

世にも恐ろしいカレーの呪い

和歌山のカレー毒物混入事件の闇を知ろう。

【サク読み】ネット工作員”五毛党”とは

処理水の海洋放出以降、中国からの迷惑電話が福島の飲食店や官公庁にたくさん来ています。”個人のイタズラ”とも見れますが、このニュースを見たときにすぐに頭に浮かんだのは”五毛党”でした。 今回はこの五毛党について少し学んでみましょう。

【特集】処理水海洋放出がわかる!

福島第一原発の事故から12年、処理水の海洋放出が始まります。 この問題は過去にも記事にしていますが、しっかりと再確認しておきましょう~

【サク読み】中国でペスト発生!

中国のモンゴル自治区内でペストが発生したことが報じられています。 ペストは昔、”黒死病”とよばれ恐れられてきたものです。 このニュースをどう考えればよいのでしょうか??

【サク読み】『女性は感情的』?

昔から一般的に『女性は感情的』と言われます。 経験上、そのように感じる人も多いと思います。よく『男脳』と『女脳』などで説明されることもありますね。 今回はこの辺を少し学んでいきましょう~