マルチリンガル医師のよもやま話

マルチリンガル医師の世界観で世の中の出来事を綴ります

MENU

知っ得

明日誰かに話したくなるような内容や、知るとお得になる情報、歴史などを集めています。

これを見ても決して気を緩めるべからず

2度目の緊急事態宣言からまもなく2週間になろうとしています。今の感染状況はどうなっているのでしょうか?少しデータを見ながら学びましょう。

3度目の正直~バイデン氏について学ぼう~

バイデン大統領の就任は1月20日と迫っています。実は彼にとっては大統領選は『3回目』だって知ってました?

ネガキャンとワクチン ~子宮頸癌ワクチンは打つべし~

新型コロナのワクチンが今後日本でも始まりますが、日本では想定される「怖さ」があります。 マスコミのネガキャンです。子宮頸癌ワクチンの状況から学んでみましょう。

コロナの第3波の恐怖と対峙

僕に会うたびに必ずコロナの話を聞いてくるおじさんがいる。 「先生、また増えてきてますね~ どうなんですか?」もはや口癖になっているようです。定年退職されており、年齢的には”リスク高”と言われるので不安でいっぱいと言います。 ちゃんと知ればそこま…

コロナで政策転換はやむなしか

韓国の文 在寅大統領の政策に『財閥経済打破』というものがあります。韓国経済は財閥依存であり、大きな利権や権力をもつ財閥の力を弱めたいのが狙いですが、コロナ禍でそうも言っていられなくなったようです。

ツインデミック ~インフルワクチンは打つべきか~

韓国とブラジルからワクチンに関連するニュースが入ってきました。世界中で物議をかもしていますが、内容をちゃんと読まずにタイトルだけで過剰に反応する人たちも多く、混乱を招いています。さて、私たちはこの冬インフルエンザワクチンを打つべきなのでし…

ラグビーと台風と白菜

今年朝鮮半島に上陸した台風の数は5つと史上最多でした。特に台風9号・10号は大きな痕跡を残し、白菜の生産が大きく影響を受けました。毎年この時期にはキムチをつける韓国では問題となっています。

大統領とブランコ

アメリカ大統領選挙は間接選挙制です。国民が直接候補に投じてその総数で決まるわけではありません。今回はアメリカ大統領選にまつわる周辺知識を固めていきましょう。

不思議な因縁 ~新型コロナの真相とは~

新型コロナウイルスの発生源は紛れもなく中国・武漢であると共通認識であると思います。今回は、ここにアメリカと中国の不思議な因縁があることをお話し使用と思います。

”哀” の不時着 ~ネタバレあり~(笑)

韓国・海洋水産部の職員が北朝鮮軍により射殺された事件について少し深く学んでみましょう。

朝鮮半島の姓について知ろう

日本では名字の種類はものすごく多く、約30万あるといわれています。中国や韓国ではうんと少ないのですが、不思議な制度がありました。同姓不婚について学びましょう。

アウトローは外角低めじゃないのね

カリフォルニア州知事令で2035年までに同州で販売される自動車はすべて排ガス0出ないといけないとなりました。この州知事令に関するニュースを少し詳しく見ていきましょう。

アメリカ大統領選のファクター

国連総会の演説でアメリカのトランプ大統領は「中国ウイルス」や「中国に責任を取らせよう」と強く批判を行いました。その裏側について見ていきましょう。

5年に一度のおたより

国勢調査は何のためにやるのか?そしてなぜこんな名前なのか? たくさんの謎を解いていきましょう。

台風について少し掘り下げて考えてみよう

今回は台風にまつわるニュースから話を広げていこうと思います。台風の語源、発生過程などわかりやすく解説していきます。

習うより慣れよ ~政治の英語記事も慣れるのみ~

政治記事を英語で読めるようになるには最低限のbackground を学ぶ必要があります。今日は日本の政治の基本を学んでみましょう。

ジェネリックの真髄を知ってお得に生きよう

新しいものが発売されると手の届く価格なら試してみたくなるのが人間の"性" とでもいいましょうか。新しいものは当然最新の技術があっていいものですよね~ 今日はジェネリックについて学んでみようと思います。

GSOMIAを一から繙いてみよう

「GSOMIA破棄」を外交カードに使う韓国ですが、結局いつも土壇場で「延長」しますね。これには深い事情があります。この問題一から学んでみましょう。

徴用工問題を年表から考える

慰安婦問題に続いて大きい徴用工問題。戦後75年経ってもいまも続けられる論争。政治問題化によりお金を儲ける人たちが存在することも事実。今一度年表から冷静に振り返ってみましょう。

たまには復習も重要だね

新型コロナは高温多湿に弱いから夏には終息する。こういう嬉しい説が春にはありましたが、残念ながら今の状況とは合致していません。現在の状況を数字で見てみましょう!そして、過去言われた説を振り返ってみましょう。

国民盆に帰らず

今年のお盆は規制自粛で、人出も大幅に減少しています。ホテル・観光業界だけでなく、鉄道会社・飛行機会社も大打撃を受けています。現世にも残る「5人組」の監視体制。いまは戦時中ですか?という雰囲気。

新型コロナの予防薬?

日本では一切報道されていないニュースで、香港のウイルス研究者の話があります。新型コロナの研究をしてつかんだ秘密を世界に知らせる為に渡米した彼女の話を見てみましょう。

コロナ禍の経済はどうなっているか?

コロナとは半年以上の仲になってしまたのですが、いよいよ世界的にも経済ダメージが数字となって表れてきています。これから『経済死』がコロナ死を超えてしまう可能性も十分にあります。

中国から届いたフシギダネ

梅雨明けの次は台風接近。さらにはコロナが大暴れ。そんな中、コロナを利用している国が。最近の時事問題を見ていきましょう。

コロナ禍のBBQはどうなのか? ~安心してBBQをするための知識~

まもなく本格的な「夏」を迎えるけれど、コロナ禍でBBQって大丈夫なの?今回は安心してBBQを行うための知識を確認していきましょう。

知らず知らずのうちに蝕むのは病気だけじゃないぜよ

日本では新型コロナウイルスの報道ばかり。しかし、気づかぬうちに日本の領土が脅かされつつあるのにお気づきでしょうか?手遅れになる前にまず問題を知ることが重要です。

中国共産党は知っていた?!~香港研究者の告発~

海の日はここ最近はハッピーマンデー法で月曜日でしたが、今年はオリンピックの開幕前日に移されていたのですね。ここにきて感染爆発してますが、来年はどうなることやら。

難しいことは抜きにして1からわかるコロナのおはなし

新型コロナウイルスに関してはいろんな人がいろんなことを言っているのでイマイチわかりにくですね。今回は誰でもわかるように1から学んでみましょう。

『検挙数』よりも『事故数』に注目しよう

新型コロナウイルスの感染拡大が叫ばれています。報告数を見れば数が増えているのは確かだけど、春先とは検査の基準も違うし、陽性者の世代も違う。いまは本当にやばいの?それともまだ大丈夫なの?

理解が得られない・・・

いよいよ7月22日より国内旅行の費用の50%相当が補助されるGO TO キャンペーンが開始となります。多くの国民が不安を憶えています。 また、福島の原発の海洋放水、これも着々と準備されていますが、大丈夫なのでしょうか? これらについて解説します。