マルチリンガル医師のよもやま話

マルチリンガル医師の世界観で世の中の出来事を綴ります

MENU

語学(勉強・知識)

語学の勉強法や、知っておくべき知識などを扱います。

アウトローは外角低めじゃないのね

カリフォルニア州知事令で2035年までに同州で販売される自動車はすべて排ガス0出ないといけないとなりました。この州知事令に関するニュースを少し詳しく見ていきましょう。

アメリカ大統領選のファクター

国連総会の演説でアメリカのトランプ大統領は「中国ウイルス」や「中国に責任を取らせよう」と強く批判を行いました。その裏側について見ていきましょう。

5年に一度のおたより

国勢調査は何のためにやるのか?そしてなぜこんな名前なのか? たくさんの謎を解いていきましょう。

善い副作用??

善い副作用? 副作用は本来の目的と違う結果を生み出すので悪いものとされますが、ときに想定外のいい結果を生むこともあります。

二兎を追う者は一兎をも得ず?

通常のワクチン開発は5~10年かかると言われています。今回の新型コロナワクチンは発生から1年少しでの開発を目指しています。少しこのあたり、学んでいきましょう。

コロナでもオリンピックは開催します!に秘められたもの

延期となったオリンピックは2021年にコロナの状況によらず開催の予定となりました。延期するのにも費用がかかり3000億とも6000億とも。今回はオリンピックのお金について少し見ていきましょう。

台風について少し掘り下げて考えてみよう

今回は台風にまつわるニュースから話を広げていこうと思います。台風の語源、発生過程などわかりやすく解説していきます。

習うより慣れよ ~政治の英語記事も慣れるのみ~

政治記事を英語で読めるようになるには最低限のbackground を学ぶ必要があります。今日は日本の政治の基本を学んでみましょう。

GSOMIAを一から繙いてみよう

「GSOMIA破棄」を外交カードに使う韓国ですが、結局いつも土壇場で「延長」しますね。これには深い事情があります。この問題一から学んでみましょう。

医師のストライキ

7月以降の第二波はピークを迎え、これからは少し収束に向かうことが予想されます。お隣・韓国ではここ2週間で急増しています。そんな中で若手医師のストライキも起こっています。

徴用工問題を年表から考える

慰安婦問題に続いて大きい徴用工問題。戦後75年経ってもいまも続けられる論争。政治問題化によりお金を儲ける人たちが存在することも事実。今一度年表から冷静に振り返ってみましょう。

コロナ禍の経済はどうなっているか?

コロナとは半年以上の仲になってしまたのですが、いよいよ世界的にも経済ダメージが数字となって表れてきています。これから『経済死』がコロナ死を超えてしまう可能性も十分にあります。

中国から届いたフシギダネ

梅雨明けの次は台風接近。さらにはコロナが大暴れ。そんな中、コロナを利用している国が。最近の時事問題を見ていきましょう。

コロちゃん、あんたも夏休みに入ってええんやで~

梅雨明けです。相変わらず新型コロナの”感染者数”は増大傾向。地理的に近い韓国や台湾とは大違い。何が問題なのか見ていきましょう。

知らず知らずのうちに蝕むのは病気だけじゃないぜよ

日本では新型コロナウイルスの報道ばかり。しかし、気づかぬうちに日本の領土が脅かされつつあるのにお気づきでしょうか?手遅れになる前にまず問題を知ることが重要です。

中国共産党は知っていた?!~香港研究者の告発~

海の日はここ最近はハッピーマンデー法で月曜日でしたが、今年はオリンピックの開幕前日に移されていたのですね。ここにきて感染爆発してますが、来年はどうなることやら。

うなぎを食べて免疫もUP?

かねてより精をつける食べ物、うなぎですが、どういう効果があるのでしょうか。

『検挙数』よりも『事故数』に注目しよう

新型コロナウイルスの感染拡大が叫ばれています。報告数を見れば数が増えているのは確かだけど、春先とは検査の基準も違うし、陽性者の世代も違う。いまは本当にやばいの?それともまだ大丈夫なの?

理解が得られない・・・

いよいよ7月22日より国内旅行の費用の50%相当が補助されるGO TO キャンペーンが開始となります。多くの国民が不安を憶えています。 また、福島の原発の海洋放水、これも着々と準備されていますが、大丈夫なのでしょうか? これらについて解説します。

性善説の行方 ~よかれと思って~

私は、根本的には性善説を信じてる人間です。強く信じているというよりか、無意識にそう思いたいのでしょう。 日本に住んでいると、治安もよく、落とした財布が返ってくるなどもあり、「性善説」を信じ込んでしまう環境にあるのかもしれません。 しかし、性…

空気感染するってほんまでっか?

豪雨被害にコロナ感染拡大と騒がしい梅雨です。早く感染拡大も歯止めがかかり『元の日常』に戻れる日が来ることを祈るばかりです。

一難去ってまた一難

新型コロナの感染者数が急増し、移動制限の解除により全国にも広がりつつあるようにも見えます。 しかし、コロナだけでなく豪雨による被害も出てきて、日本が ”災害大国” であることを改めて実感させられました。 今日も時事問題と英語の両方を同時に学びま…

"コロ" ばぬ先の杖 ~情報は力なり~

東京での感染拡大で失望している方も多くいるでしょう。ここから先、感染拡大を防ぐのに重要な"コロばぬ先の杖" を学びましょう。

国家安全法 全会一致で可決しチャイナ 

香港での国家安全法が全会一致で可決されたことがニュースで報じられています。なぜそれがそこまでの問題なのでしょうか?この法案にどのような懸念があるのでしょうか?

Rainy Days ~パラパラ、しとしと、ザーザー~

「雨が降っている」を英語でいう時にIt's raining. 以外のバリエーションも使えるようにしましょう。 たくさんありますが、『パラパラ』と『ザーザー』くらいは区別できるようにしましょう。

リスク分散 ~すべての卵を1つのカゴに入れるな~

リスク分散は資産管理でよく言われますが、ビジネスでも重要な概念です。特に日本は最近観光立国をめざしていますが、あまりに1国の旅行客に依存しすぎるのはリスクがあります。

紫陽花の花言葉

言えそうで言えないってストレスですよね。語学をしているとしょっちゅう出くわす事象です。しかし、落ち着いて後でインプットすれば問題ありません。

オンライン英会話の心得

オンラインレッスンで英会話の勉強をしている人も多いのではないでしょうか。オンラインレッスンは会社も多く、値段も色々です。当然場数を踏むのも重要ですが、しっかりと戦略をもって臨みましょう。

続編:国産バイリンガルになるために

国産バイリンガルをめざす方法。言語習得はスポーツと同じです。「天才」と呼ばれる人は見えないところで努力しています。 本気で外国語習得をしたいなら腹をくくる必要があります。

総論:学問に王道なし~国産バイリンガルを目指す~

英語の勉強法について、今回は総論をお話します。最初に忘れてはいけないのは「学問に王道なし」です。語学は何年もかけて段々習得していくものです。1か月などで習得できるようなたやすいものではありません。