マルチリンガル医師のよもやま話

マルチリンガル医師の世界観で世の中の出来事を綴ります

MENU

【サク読み】右利きの割合は○○%!イヌは?

僕は右利きですが歯を磨くときと消しゴムだけなぜか左手なんです。これはクロスドミナンスと呼ばれます。残念ながら別にそれが「天才肌」とか「奇才」とか言うことはありません(笑)ただの習慣に過ぎません。 勝手な印象で海外は左利きが3-4割くらいいるか…

【検証】コロナ10年前から予言?

先日アメリカのFOX newsでも扱われた内容で、新型コロナについて2010年に予言されていたという内容のものです。あまりに現在の状況を表していることから、コロナは10年前から計画されていたものではないか?という陰謀論があります。 このネタはネット上では…

数字の裏側~ワクチンとオリンピック~

他人の腹の中というのは、インターネットが発達した現代でも完全に理解することはできません。意図というのは言葉にされない限り、他人は知る由もないのです。 しかし、人間は相手の過去の言動や、実際起こったことをもとに推測して相手が何を言わんとしてい…

日本のビール事情 ~税金といたちごっこ~

コロナ禍でおうちで飲酒が増えており、脂肪肝が増えているというニュースを耳にしたことがあると思います。僕自身も家で飲む機会増えていますが、もっぱらビールです。や、たまにケチって発泡酒です(笑) ところで、意外と話していると『ビール』と『発泡酒…

【重要】竹島問題をしっかりと確認しよう

竹島問題は学校ではサラッと流されます。日本は、重要な近代史をあまり教えません。 竹島問題についてしっかりと学びましょう。

【サク読み】メディアの”報道しない自由”

マスゴミと呼ばれる所以について、考えてみましょう。 今は情報があふれる時代です、情報を取捨選択する能力=情報リテラシーを養うことが極めて重要です。今回はメディアによる世論形成について考えてみましょう。

【サク読み】やっぱりコロナは研究所流出か

新型コロナウイルスの発生源については一度『人工ウイルス説』や『研究所流出説』は科学者たちから否定されました。しかし、今になって再びバイデン大統領は”再調査指示”を行いました。この辺りをしっかりと学びましょう。

ラウンドアップと風評被害

除草剤でラウンドアップというものは圧倒的な効果で主流なわけですが、その『発癌性』について巷では様々な波紋を呼びました。 今回はこの問題を1から学んでみましょう。

ワクチンにまつわる fake news

新型コロナワクチンの大規模接種に使用されるワクチンはアメリカのモデルナ社のワクチンです。これは先日5月20日に承認されました。 ▼コロナワクチンについて▼ www.multilingual-doctor.com ものとしては、mRNAを用いたワクチンで先行しているファイザーワク…

アメリカ外交官の謎の脳損傷

アメリカの外交官が2016年頃よりキューバや中国で謎の脳損傷を受け、聴覚障害などの体調不良を訴えている問題で、他にもCIAや国務省などにも被害者が見つかったと伝えられています。 いったい何があったのでしょうか。

移民政策ってどうなの?日本は?

少子高齢化の日本では将来の働き手を日本人だけで賄うのは難しく、東南アジアなどから移民を受け入れることが すでに始まっています。 今回は移民問題を世界の視野から学んでみましょう。

【サク読み】音のない おならは存在しない

医学的には普通なことですが、マナー上ではタブーのおならについて学んでみましょう。 なぜ芋を食べるとおならが出るのでしょうか

一人っ子政策と少子化問題

人口コントロールの目的で行われた中国の一人っ子政策は2016年に廃止されました。この一人っ子政策はどういう経緯でできて、なぜうまくいかなかったのでしょうか。

【必読】日本人データで見るワクチンの副反応・死亡

2月に医療従事者の接種が始まってから380万人以上が接種を受けています。日本人でのデータもある程度揃ったところで現状のデータを分かりやすく解説します。

第3次世界大戦とコロナ

第三次世界大戦は今までの戦争とは違い、情報戦または生物兵器によるものだと考えられています。平和ボケ日本人は少し目覚めましょう。