マルチリンガル医師のよもやま話

マルチリンガル医師の世界観で世の中の出来事を綴ります

MENU

善い副作用??

善い副作用? 副作用は本来の目的と違う結果を生み出すので悪いものとされますが、ときに想定外のいい結果を生むこともあります。

二兎を追う者は一兎をも得ず?

通常のワクチン開発は5~10年かかると言われています。今回の新型コロナワクチンは発生から1年少しでの開発を目指しています。少しこのあたり、学んでいきましょう。

コロナでもオリンピックは開催します!に秘められたもの

延期となったオリンピックは2021年にコロナの状況によらず開催の予定となりました。延期するのにも費用がかかり3000億とも6000億とも。今回はオリンピックのお金について少し見ていきましょう。

台風について少し掘り下げて考えてみよう

今回は台風にまつわるニュースから話を広げていこうと思います。台風の語源、発生過程などわかりやすく解説していきます。

習うより慣れよ ~政治の英語記事も慣れるのみ~

政治記事を英語で読めるようになるには最低限のbackground を学ぶ必要があります。今日は日本の政治の基本を学んでみましょう。

ジェネリックの真髄を知ってお得に生きよう

新しいものが発売されると手の届く価格なら試してみたくなるのが人間の"性" とでもいいましょうか。新しいものは当然最新の技術があっていいものですよね~ 今日はジェネリックについて学んでみようと思います。

GSOMIAを一から繙いてみよう

「GSOMIA破棄」を外交カードに使う韓国ですが、結局いつも土壇場で「延長」しますね。これには深い事情があります。この問題一から学んでみましょう。

医師のストライキ

7月以降の第二波はピークを迎え、これからは少し収束に向かうことが予想されます。お隣・韓国ではここ2週間で急増しています。そんな中で若手医師のストライキも起こっています。

徴用工問題を年表から考える

慰安婦問題に続いて大きい徴用工問題。戦後75年経ってもいまも続けられる論争。政治問題化によりお金を儲ける人たちが存在することも事実。今一度年表から冷静に振り返ってみましょう。

たまには復習も重要だね

新型コロナは高温多湿に弱いから夏には終息する。こういう嬉しい説が春にはありましたが、残念ながら今の状況とは合致していません。現在の状況を数字で見てみましょう!そして、過去言われた説を振り返ってみましょう。

国民盆に帰らず

今年のお盆は規制自粛で、人出も大幅に減少しています。ホテル・観光業界だけでなく、鉄道会社・飛行機会社も大打撃を受けています。現世にも残る「5人組」の監視体制。いまは戦時中ですか?という雰囲気。

新型コロナの予防薬?

日本では一切報道されていないニュースで、香港のウイルス研究者の話があります。新型コロナの研究をしてつかんだ秘密を世界に知らせる為に渡米した彼女の話を見てみましょう。

コロナ禍の経済はどうなっているか?

コロナとは半年以上の仲になってしまたのですが、いよいよ世界的にも経済ダメージが数字となって表れてきています。これから『経済死』がコロナ死を超えてしまう可能性も十分にあります。

中国から届いたフシギダネ

梅雨明けの次は台風接近。さらにはコロナが大暴れ。そんな中、コロナを利用している国が。最近の時事問題を見ていきましょう。

コロちゃん、あんたも夏休みに入ってええんやで~

梅雨明けです。相変わらず新型コロナの”感染者数”は増大傾向。地理的に近い韓国や台湾とは大違い。何が問題なのか見ていきましょう。