マルチリンガル医師のよもやま話

マルチリンガル医師の世界観で世の中の出来事を綴ります

MENU

2002年ワールドカップ 2国共催の秘密

サッカー日韓親善試合、快勝でした。久しぶりにサッカー見ました。笑

さて、日本では日韓戦と呼びますが、韓国では当然 ”韓日戦” と呼びます。これはまず頭に入れておきましょう。(後で重要

さて、日韓と言えば思い出すのが、2002年ワールドカップです。なぜ例外となる2国共催となったかご存じですか?裏にはかなり色々な思惑が働いていました。

f:id:jonny1205:20210326091334p:plain

2002年大会

まずは少しだけ復習です。2002年アジアで初のワールドカップ日韓共催となりました。みなさんも覚えていると思います。僕は高1で、当時はまだサッカーは結構見ていました。(今はラグビーのみ)

f:id:jonny1205:20210326134040p:plain

2002 FIFA ワールドカップ

ベッカムのソフトモヒカンの話題や、カメルーン代表と中津江村の出来事など思い出されますね。また、サッカーファンの間では有名な”史上最悪のワールドカップ”と言われた大誤審問題もありました。韓国びいきの審判は”買収疑惑”は20年近く経つ今でもイタリアやスペインではまだときどき番組で特集されるほどだそうです。

それでは、本題にいきましょう。

日本の立候補

FIFA(国際サッカー連盟)ワールドカップは1930年にウルグアイで第1回大会以降、4年毎に開かれています。1942年大会は第一次世界大戦で、1946年大会は第二次世界大戦で中止となっています。

開催国はヨーロッパ⇔アメリカ大陸の交互で決められていました。1986年に当時のFIFA会長であるアヴェランジェ氏が『アフリカやアジアでの開催もやろう』という提案をしました。この人重要なので覚えておいてください。

f:id:jonny1205:20210326135141p:plain

アヴェランジェ会長

そこで打診を受けた日本サッカー協会は、なんとしても『アジア初』の名誉を手に入れるために1989年に立候補します。日本は先進国であり、治安もよい民主主義国家であり、また過去にもトヨタカップなど開催実績もあったため信頼度は高かったのです。

韓国も立候補

アジア初のワールドカップに日本が立候補したことを知ったお隣の国も「日本に負けてたまるか」と1993年に立候補しました。

日本よりも4年招致活動が遅れた韓国は、国を挙げて招致活動を行うことになります。

f:id:jonny1205:20210326160919p:plain

大統領選挙の公約にもなった

32年間続いた軍事政権が終了し、初の文民政権となったのが金泳三(キム・ヨンサム)大統領でした。彼は選挙公約にワールドカップ開催を掲げていたので、さらに韓国の誘致活動は力を増します。現代財閥(ヒュンダイ)などが中心となり積極的な活動になります。

韓国のサッカー協会会長の鄭 夢準(チョン・モンジュン)の存在についても確認が必要です。彼は現代財閥の一員で潤沢な資金を利用し、1994年にFIFAの副会長に成り上りました。このときにヨーロッパ系のFIFAの理事たちと関係を深めます。

f:id:jonny1205:20210326162838p:plain

鄭 夢準会長について

各国理事に高価な贈物やハニートラップに近いことを行ったことが後に暴露されています。このやり手な政治力を武器に後に韓国大統領選にも立候補しました。

日韓の一騎打ちに

1995年に同じく立候補していたメキシコが辞退したことで、日韓の2国での一騎打ちになりました。両国を訪問した視察団たちはこの時点では日本の施設、技術などを高く評価していました。

さて、どうしても『アジア初』の座が欲しい日本にももちろん疑惑はあります。1995年に日本の電通ISLと呼ばれる、ワールドカップの放映権などを管轄する組織に資金提供した見返りに、開催地投票のときに日本へ投票するように働きかけてもらっていたのでは?という指摘があります。

f:id:jonny1205:20210326164033p:plain

ここまでの流れ

しかし、ISLというグループ自体がアディダスと電通が作った組織なので、資金提供?というのも利害関係が謎ですね。また、実際は開催地投票は行われなかったのです。(後述)

FIFA会長選挙

1996年に開催国投票はFIFAの理事21名による投票で決まる予定でした。時を同じくして、FIFAの会長選挙もあったのです。

このとき現職のアヴェランジェ会長は日本開催を推していた人でしたね。この会長派と、反・会長派で対立していました。反・会長派閥はここにきて、急に『日・韓共催案』を主張し始めました。(そう、韓国”単独開催”ではありません、経済的に無理でした。)

f:id:jonny1205:20210326170318p:plain

FIFA会長選挙もあった

そうなんです、この反・会長派はヨーロッパの人たちで鄭 副会長から贈り物やハニートラップをされていた人たちですね。

開催国に対して決めかねていたアフリカの理事たちは、自国の選手たちをヨーロッパのリーグでプレーさせてほしいので、忖度が働き、反会長派に流れます。これで反・会長派の推す”日韓共催案”が一気に現実味を帯びてきました。

選択の余地はなかった

すると、ここで”現会長”としての威厳を保つためにアヴェランジェ氏も態度を変え、自分は元々『日韓共催』を提案していたのだと主張し始めます。そして、日本サッカー協会に『共催』を要請しました。

日本は拒否できませんでした。拒否したら、韓国の単独開催(経済的に無理ですが)、または第3国である中国開催になる可能性があったからです。

f:id:jonny1205:20210326172532p:plain

選択の余地はなかった

日本政府としても、当時冷え切った日韓関係の改善にの糸口になると判断しました。

そう、金 泳三大統領は超絶反日政策を行っていたからです。ここで、日本が強引に単独開催をするとさらに関係は冷え込みますね。

そうして、日本は要請を受け入れることとなり、開催国投票を行わず2国共同開催を行うことになったのです。

f:id:jonny1205:20210326173613p:plain

日韓共催に

その後、FIFAのアヴェランジェ会長は急に辞職しました。すると、副会長が代理でトップに立つのですが、そう、鄭 夢準氏です。

 

アジア通貨危機

1997年に入り、アジア通貨危機で韓国はデフォルト*1寸前までいきました。国際通貨基金(IMF)の管理下に入りました。

アジア通貨危機とは

www.multilingual-doctor.com

さんざん反日煽動をした金 泳三大統領が日本に頭を下げて援助をお願いするという屈辱を味わったことで、この大統領の評価は韓国でめちゃくちゃ低いです。

日本単独からの支援は拒否され、IMF経由で日本や米国から支援を受けることになりました。さらに2001年の同時多発テロの影響で再度韓国経済は失速しました。

さまざまな融資もあり、2002年になんとか間に合ったと言ったところですね。

大会名称について

さて、この大会の日本での正式名称は2002年 FIFA ワールドカップです。そう、国名が入っていないですね。なぜでしょうか。笑 

冒頭で触れた日韓戦と韓日戦の関係と同じで、どっちが先かという問題があります。そこで、大会名を決めるときに慣習的にアルファベット順で国名を表記することとしました。そうすると、JがKよりも前なので、 Japan / Korea となります。

f:id:jonny1205:20210326174749p:plain

韓国のイチャモンで変更

すると、また登場、鄭 副会長が猛反発しました。イチャモンを付けまくり、結局、Korea / Japan の順にしようと決まりました。その代わりに日本国内での呼称は、FIFAワールドカップ 2002 日本/韓国 とすることで決着がつきました。(1996年)

しかし、これは非公開での話し合いであったため議事録に記載されていませんでした。

2001年になって、日韓関係がまた少し冷え込むと、イチャモンが再度。正式名称が Korea / Japan なのに日本での表記が『日本/韓国』なのはおかしいと( 一一;;)

そして、議事録に記載がなかったことを盾に、韓国は日本に強く呼び方の変更を要請しました。そして、日本が折れて、日本国内での正式名称は国名を表記しない!となりました。

審判買収問題

韓国・イタリア戦や韓国・スペイン戦での審判の韓国びいきには世界中のサッカーファンがよく記憶しています。

イタリア戦でのモレノ主審「韓国に買収されていた」という報道もありましたが、FIFA独自の調査で不正はなかったと結論付けています。

しかしながら、大会翌年にしれーっとFIFAはモレノ主審を国際審判リストから除名しました。

この買収問題に関与しているとされるのも、また、鄭 副会長でした。この大会でベスト4に輝いた韓国代表でしたが、そのとき一番に胴上げされたのは監督ではなく、この鄭 副会長だったことも疑惑を強めた?とも考えられています。

尚、買収の証拠はいまだ見つかっていませんが、イタリア・スペインは『永遠に忘れない』ようです。

まとめ

いかがでしたか?初のアジアでの開催をかけた日韓の争いは、様々な思惑によって大きく捻じ曲げられました。
韓国大統領の公約、FIFA会長選挙、そして韓国サッカー協会会長の鄭 氏。

当時の状況を見ると、韓国での単独開催は経済的に絶対無理でした。日本としても、日韓関係改善の糸口への期待もありました。

結局、両者として利害が一致したとの見方もありますが、みなさんはどう見ますか?(笑)

 

では、また(^^♪

*1:借金を返せず国の倒産