マルチリンガル医師のよもやま話

マルチリンガル医師の世界観で世の中の出来事を綴ります

MENU

歴史

わかりやすい歴史の話。日本人は歴史を知らなすぎる。

国家安全法 全会一致で可決しチャイナ 

香港での国家安全法が全会一致で可決されたことがニュースで報じられています。なぜそれがそこまでの問題なのでしょうか?この法案にどのような懸念があるのでしょうか?

日本に自衛隊を作ったのはユギオさん

自衛隊は世界的に見れば『軍隊』です。戦争に敗れて兵力を放棄した日本に自衛隊があるのはなぜでしょう。いくら憲法で規定しても、時代の流れには勝てないからです。75年も憲法を変えずに来たら矛盾が生じるからです。

火のないところに煙は立たぬ

世の中の出来ごとには必ず原因・理由があります。今の時代、国内の政治も外国からの影響を大きく受けているということを見ていきましょう。

3つの事件の背後にチラつくアノ国の影?

アメリカで起きている抗議デモ、渋谷署前でのデモ、香港のデモ。これらをよく見ていくと色々と見えてきます。世界情勢はまずマクロで見るべきですね。

マクロとミクロ ~必ず身につけたいマインド~

政治の勉強をすると必ず意見の食い違いと言うものがたくさんあります。最初は、なぜそんなことが起こるのかわかりませんでした。 今回は僕が政治を学ぶ中で気づいたことと僕が常に意識している考え方をシェアしたいと思います。

韓国の検察も動いた ~見えてきた日韓関係が悪い理由~

韓国で慰安婦支援団体に捜査のメスが入りました。寄付金や支援金を前の理事長が私的流用していた疑惑が、慰安婦のおばあさんの告発でわかってきたのです。 この詳細をみていくと日韓関係が悪い原因も見えてきました。

抗体検査とリーダー重篤説をわかりやすく

最近話題の抗体検査について少し見てみましょう。それとともにアノ国のリーダー重篤説から少し踏み込んで学んでいきましょう。

アジア通貨危機はこうして起こった~経済と近代史~

オイルショック以降日本は「失われた20年」という不景気を過ごしました。その背景にはアジア通貨危機とリーマンショック、さらには東日本大震災がありました。 アジア通貨危機とはどのようなものだったのか、学んでみましょう。

バブル期を振り返ろう - Vol.2 バブルはなぜ崩壊した? -

日本が元気だったころを振り返りましょう。よく耳にする「バブル時代」、これはどういう時代だったのか?そしてなぜバブルは崩壊したのか? 歴史から学んでみましょう。

バブル期を振り返ろう - Vol.1 バブル期とは何か? -

日本が元気だったころを振り返りましょう。よく耳にする「バブル時代」、これはどういう時代だったのか?そしてなぜバブルは崩壊したのか? 歴史から学んでみましょう。

高度経済成長期を振り返る

日本が「東洋の奇跡」と呼ばれた時代、高度経済成長期はどのようにして起こったのか。振り返って学んでみましょう。

消費税は逆・累進課税 ~税の基礎シリーズ~

日本の消費税が始まったのは30年ほど前の平成元年。3%から始まり、徐々に増税し現在は10%です。世界的に見ればだいたい半分です。今回はこの消費税の基本を学びましょう。

5分で振り返る二・二六事件 ~近代史シリーズ2~

満州事変の後、日本はどのようにして軍国主義になっていったのか。そして中国では何が起きたのか?

5分で振り返る満州事変 ~近代史シリーズ1~

日本人は近代史を知らなすぎると思います。知識がないと、それを逆手に「嘘の歴史」を植え込まれます。 近代史シリーズでは実際起こった事実だけを基に学んでいきましょう。 それをもとにどういう意見を持つかは個人の自由です。 まずは知ることから始めてみ…

地下鉄サリン事件のよもやま話

1995年03月20日 東京都の地下鉄駅構内で同時多発テロが発生。 罪のない13名が死亡したこのテロはいったいなぜ起こったのか。 手短かに振り返ってみましょう。

コークロア ~赤いサンタとコーラは無関係?~

コカ・コーラにまつわる7つの話を見ていきましょう。友達に話せば「鼻高」かも・・・

オイルショックとトイレットペーパー

コロナウイルス(COVID-19)関連肺炎で、デマが流れたせいでトイレットペーパーに長蛇の列ができ、買い占め(hoarding)が起こっていましたね。 トイレットペーパーはパルプ(再生紙)から作られているので、ポリエステルから作られるマスクとは関係がありま…

聖徳太子は実在しなかったのか

聖徳太子はいなかったとかいう歴史のミステリーを聞くと、なんかワクワクしませんか?今回は聖徳太子にまつわる仮説をいくつかご紹介いたします。

日本商業用捕鯨再開 ~捕鯨は本当に必要か?~

2019年7月1日に日本国内での商業捕鯨が再開されました。 世界各国で日本を非難する動きがありました。鯨肉の消費量は激減しているにもかかわらずここにきて再開した理由は何でしょうか?

日本人のトロ信仰

日本人はマグロが大好きというのは世界中で知られた話です。しかし、ここ最近、世界での日本食ブームによりマグロの需要も高まっており価格高騰になっています。また、マグロ養殖の話も耳にしますね。この辺をまとめてみましょう。

琉球と沖縄~首里城が見た歴史~

琉球王国がいかにして沖縄県になったのか、首里城が見た歴史をひもときます。

讃岐うどんでも ”食うかい?” ~うどん県の歴史~

日本で一番面積が小さい香川県。なぜその土地で讃岐うどんが発達したのか。その理由に迫ります。

米不足で食べたタイ米~平成の米騒動~

小学生のときに米不足でタイ米を食べたことをたまに思い出します。最近、そんなことないですよね?何が変わったのか学んでいきましょう。

ウイグル問題をわかりやすく~新疆文書とはなんぞや~

中国のウイグル問題についてどのくらいご存知でしょうか。実はここ最近になってたくさんの情報がリークされて始めています。ウイグル問題をわかりやすく!

社会信用システムであなたを点数化します!!

全国民が過去な行動や発言、お金の貸し借りをもとに点数化されるという、SF映画にありそうなものが中国で行われています。しかし、他人事ではなく日本にも近いものがある。。。

マクドナルド物語 ~兄弟の悲話~

マクドナルドの誕生から今までの物語をご紹介します。これを知れば明日きっと誰かに話したくなるはずです。

国連は日本の敵?!~もう一度考える国際連合の意味~

ニュースでよく出てくる単語で「正義の味方」っぽい国連とやら。 国連、つまり国際連合って本当はどんな組織か知っていますか?

神戸異人館と南京町 ~日本開国の歴史から学ぼう~

神戸の観光地として有名な異人館と南京町。これら2つは幕末の日本開国にさかのぼればいろいろわかるのです。

なぜ月の名前は2ヶ月ズレているの?~答えは紀元前にあった~

英語での月の名前は2ヶ月ズレています。これにはローマ時代からの歴史を紐解けば答えがあるんですね。 2月が28日と短いのにも理由がある?

世界共通語は英語じゃない?!~19世紀につくられたエスペラントとは~

現在英語が世界共通語として認識されていますが、19世紀に『世界共通語』が作られたのをご存知でしょうか。