マルチリンガル医師のよもやま話

マルチリンガル医師の世界観で世の中の出来事を綴ります

MENU

医療ネタ

うなぎを食べて免疫もUP?

かねてより精をつける食べ物、うなぎですが、どういう効果があるのでしょうか。

難しいことは抜きにして1からわかるコロナのおはなし

新型コロナウイルスに関してはいろんな人がいろんなことを言っているのでイマイチわかりにくですね。今回は誰でもわかるように1から学んでみましょう。

『検挙数』よりも『事故数』に注目しよう

新型コロナウイルスの感染拡大が叫ばれています。報告数を見れば数が増えているのは確かだけど、春先とは検査の基準も違うし、陽性者の世代も違う。いまは本当にやばいの?それともまだ大丈夫なの?

理解が得られない・・・

いよいよ7月22日より国内旅行の費用の50%相当が補助されるGO TO キャンペーンが開始となります。多くの国民が不安を憶えています。 また、福島の原発の海洋放水、これも着々と準備されていますが、大丈夫なのでしょうか? これらについて解説します。

性善説の行方 ~よかれと思って~

私は、根本的には性善説を信じてる人間です。強く信じているというよりか、無意識にそう思いたいのでしょう。 日本に住んでいると、治安もよく、落とした財布が返ってくるなどもあり、「性善説」を信じ込んでしまう環境にあるのかもしれません。 しかし、性…

空気感染するってほんまでっか?

豪雨被害にコロナ感染拡大と騒がしい梅雨です。早く感染拡大も歯止めがかかり『元の日常』に戻れる日が来ることを祈るばかりです。

一難去ってまた一難

新型コロナの感染者数が急増し、移動制限の解除により全国にも広がりつつあるようにも見えます。 しかし、コロナだけでなく豪雨による被害も出てきて、日本が ”災害大国” であることを改めて実感させられました。 今日も時事問題と英語の両方を同時に学びま…

"コロ" ばぬ先の杖 ~情報は力なり~

東京での感染拡大で失望している方も多くいるでしょう。ここから先、感染拡大を防ぐのに重要な"コロばぬ先の杖" を学びましょう。

知れば知るほど闇が深い日本の構造

日本のメディアはかなり偏っています。日本人はそれに慣れすぎて麻痺しています。今回は最近のニュースについて深く切り込んで考えてみましょう。

マクロとミクロ ~必ず身につけたいマインド~

政治の勉強をすると必ず意見の食い違いと言うものがたくさんあります。最初は、なぜそんなことが起こるのかわかりませんでした。 今回は僕が政治を学ぶ中で気づいたことと僕が常に意識している考え方をシェアしたいと思います。

これから気を付けるべきこと ~コロナが変えた生活~

コロナウイルス感染症の流行で日本の社会が少し変わり始めています。中でも、テイクアウトが増えたことは特筆すべきことです。しかしながら、これにより食中毒が増えないかという心配もあるのです。

喉元過ぎれば熱さ忘れる

緊急事態宣言が39の県で解除になり初めての週末を迎えました。多くの都市で人出が増えており、経済面ではうれしいニュースですが第2波を恐れる声も多数聞かれます。バランスは難しいですね。 今回のテーマは喉元過ぎれば熱さ忘れるです。

温故知新 ~SARSから学ぶ~

なかなか出口の見えない新型コロナウイルス感染症ですが、いつ終わるのでしょうか?SARSやMERSを振り返って温故知新してみましょう。

新型コロナの薬を見てみよう~アビガン、レムデシビル~

新型コロナウイルス感染症の治療薬について連日報道されています。薬がたくさん出てきて、何が何かわからないですね。少し簡単にまとめてみましょう。

コロナウイルスより怖いもの

コロナウイルスの一件で、色々と見たくないものを目にすることが増えた気がします。 コロナウイルスはワクチンができれば終息しますが、今日ご紹介するものは永遠に終息などないのではないかと思ってしまいます。

彼方を祝えば此方の怨み

”彼方を祝えば此方の怨み” とは片方を優先すればもう片方がうまくいかないというような意味です。感染対策と経済対策ですかね。

GWは良質なインプットを

ゴールデンウィークの予定はどうしますか?おうちで映画鑑賞、ドラマ一気見などもいいですが、語学が趣味ならこの時間を使って良質なインプットを行いましょう

重要!数字のマジック ~鵜呑みからの脱却~

メディアでは「都合の良い数字」だけが報道されます。だれに都合がよいのでしょうか?それに気づくことがまず重要です。切り取り報道について少し学びましょう。

”悩み" "不安” "恐怖”は厄介だ ~情報リテラシーを育てよう~

人は「悩み」を持ち、それを取り除けるとなると正確な判断ができなくなります。結果として高い買い物をすることもあります。それはちゃんとした知識を持たずに無防備で行くからです。 この世では知らなきゃ損が当たり前なのです。

Staycationでゆっくりと ~冷静に状況と向き合おう~

ゴールデンウィークが近づいていますが、しっかりとこの間も気を引き締めていきましょう。感染者数は全国的に減少傾向にはあります。しかしリバウンドは容易です。今回も冷静にデータを見ていきましょう。

この1週間のおはなし ~コロナと韓国総選挙~

この1週間での2大ニュースは「コロナ」と「韓国総選挙」でした。 この2つのテーマについてまた詳しく見ていきましょう。

日本でコロナ関連死者数が少ないワケとは・・・

日本は世界各国と比べて新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による死亡者数が圧倒的に少ないです。 その理由は・・・現時点ではわかりません!(笑) ただ、色々と言われている話があるのでそれを見ていきましょう。

なぜ日本の対応は遅いのか ~他国でのコロナの対応を見てみよう~

よくメディアとかでも日本政府の対応が遅すぎる!とかいう批判をよく見かけます。他にも「なぜ韓国ができてるのに日本はやらないんだ?」などもしょっちゅう見ます。(笑)

新コロちゃんの現状まとめ ~何がホント?~

どんどん情報が増えるコロナウイルスですが、何が正しく、何が嘘なのかしっかりと見分けましょう。ここまでの情報を信頼ある1次情報からのみとってきて簡単にまとめてみましょう。

本気を出し始めた日本人~緊急事態宣言による影響~

緊急事態宣言を受けて、やっと「ヤバイ」と気づいた日本は少しずつ変わろうとしています。今わかっていることをわかりやすく解説します。

緊急事態宣言が出ても冷静にデータを見よう

4月7日 緊急事態宣言が出されました。新規感染者の数を他社と競うかのように速報で報道しまくっていたメディアはいまは緊急事態宣言での経済の影響の報道ばかりに。しかし、こんな中でも冷静にデータを見てみましょう。

みんな感染する!?「速報!新たに100人の感染者」の一歩先へ

連日の「新たな感染者○○人」の報道ですが、その数字だけが独り歩きしています。今回はこの内容を少し踏み込んで考えてみましょう。

「肥満はコロナにかかりやすい」よりも重要なこと

肥満の人はコロナウイルスにかかりやすいという報告があります。しかし、太っている人がいますぐに痩せるのは無理です。それよりも重要なことは・・・

「日本は隠蔽している」のか?それとも・・・

相変わらずコロナウイルスが世界中で猛威を奮っていますね。 日本は現在RT-PCR検査の数が韓国と比較して少なく、発表された感染者数が少ないことで世界からも「隠蔽してるのでは?」と書かれたりしていますが・・・ 正直、”陰謀論”を話したところで誰も証明…

Is Japan Covering Up the Number of Infected Cases?

I have read some foreign articles that criticize how Japan is handling the infection. Today I'd like to explain in short how Japan is handling the cases and what is the purpose of Japanese government.