マルチリンガル医師のよもやま話

マルチリンガル医師の世界観で世の中の出来事を綴ります

MENU

2020-02-12から1日間の記事一覧

讃岐うどんでも ”食うかい?” ~うどん県の歴史~

日本で一番面積が小さい香川県。なぜその土地で讃岐うどんが発達したのか。その理由に迫ります。